aaa


 私は大学病院での臨床を含め20年以上インプラントにたずさわってきました。最近、審美的観点や入れ歯にしたくない、入れ歯よりもよく咬めるなどの理由から、インプラント治療を選択される患者さんが増えています。
 インプラントは補綴(失った歯を人口の歯でおぎなう)手段の一つであり、機能的にも義歯(入れ歯)より優れ治療の安全性、成功率についても他の治療法にくらべ遜色はないと考えています。
 しかしながら天然歯(自分の歯)に比べるとまだ改善すべき点があり、天然歯と全く同じではありません。
 そこで当院では上記の理由によりむしろだと考えています。